会社案内

img_gaiyou01

グリーン発電会津は、木質バイオマス発電により生まれた電気を、電力会社の送電網を使用して
お客様に供給する発電事業者です。
これまでその多くが山林に残置されてきた山林未利用材等を、
木質バイオマス発電所専焼燃料として長期的かつ継続的に使用することで、
二酸化炭素排出量の削減や森林資源の有効活用だけでなく、
電力の安定供給と地域林業の活性化及び森林の持続的な再生という
資源循環型社会の実現を目指しております。

img_logo

会社概要

社名
株式会社グリーン発電会津
設立
2010年12月1日
資本金
90,000千円
共同出資社
株式会社ノーリン
代表取締役
齋 藤 大 輔
本社/河東発電所
福島県会津若松市河東町工業団地1番地1
東京事務所
東京都港区西新橋一丁目13番5号
事業内容

・ 発電及び電力の供給  ・ 発電所の運営
・ 蒸気、温水その他の熱エネルギーの供給